夏・海と滝

2013年8月21日撮影

室蘭・チキウ岬

Camera:PENTAX Q
2013年8月21日撮影

室蘭・チキウ岬

Camera:PENTAX Q
2013年8月21日撮影

室蘭・チキウ岬

Camera:PENTAX Q

室蘭・チキウ岬は8年前に行きました。

ずっと行って観たかったところでした。



室蘭自体に行くのが初めてで地図を確認しながら運転していたものの途中入る道を間違えてちょっとウロウロした記憶があります😅

着くと流石に観光地。

カップルや家族の方々も多く写真を撮るにも邪魔になってはいないかとあまり落ち着いて撮る感じがなかったので人がいないようなところの写真が多くなりました。

これら3枚の写真はPhotoshopのカラートン「コンストラストを上げる」で加工したため実際より若干色の濃い画となっています。

こういう広い海景色を撮るには小さなセンサーサイズのカメラは「景色の良さ」が写しきれていないので機会があればまた行ってみたいですね。



2014年8月18日撮影

知床・オシンコシンの滝

Camera:PENTAX Q
2014年8月18日撮影

知床・オシンコシンの滝

Camera:PENTAX Q
2014年8月18日撮影

知床・オシンコシンの滝

Camera:PENTAX Q

知床・オシンコシンの滝はどんなところにあるのだろうと思いながら行ってみると国道のすぐそばにあり「こんなところにあるのか」といった感じでした。



自分のように車で行っている方もいましたが半数以上が「バスツアー」の観光客。

手狭な撮影場所で撮影も順番待ち。

出来る限り邪魔にならないように撮ったつもりでしたがどうも思われたのか。。。

見ての通り気を使いながらだったため「オート」での撮影になり滝の流れはもう少しスローで撮りたかったな😓

7年前に旭川からの日帰りでこの後知床峠を越え羅臼に出てから美幌峠に行きそれから帰路へとなったためかなり疲れました。

道東方面に行くときは一週間から10日間くらいかけて回りたいものです。

コチラの3枚は撮って出しを使いました。

青空が結構青く撮れていたのでそのままにした次第。

今は札幌なので行くのはかなり難儀しますがまた行けたら良いなと思っています😃

夏・向日葵&旭岳

2013年8月2日撮影

名寄・ひまわり畑

Camera:PENTAX Q
2013年8月2日撮影

名寄・ひまわり畑

Camera:PENTAX Q
2013年8月2日撮影

名寄・ひまわり畑

Camera:PENTAX Q

向日葵の3枚は名寄智恵文のひまわり畑で撮ったものです。

撮影時刻は午後3時くらい。

違うところへ行った帰りに寄りました。

ここのひまわり畑は農家の畑に植えられているようなところです。

ひまわりと言えば北竜町のひまわりの里が有名ですが名寄智恵文はあまり広すぎず自分が好きな感じの場所です。

同じような構図ですが段々望遠にする感じの3枚を選んでみました。



2013年8月7日撮影

大雪山・旭岳

Camera:PENTAX Q
2013年8月7日撮影

大雪山・旭岳

Camera:PENTAX Q
2013年8月7日撮影

大雪山・旭岳

Camera:PENTAX Q

大雪山・旭岳の姿見の池を撮りに行ったときのものです。

ロープウェイで登り姿見駅から第一展望台方向から順に撮っていったものうちの3枚です。



この日は確かカメラを持った高校生たちがいた記憶があります。

記憶が確かなら写真甲子園の撮影に来ていたと思わわれます。

姿見の池を撮りに行ったので旭岳には登りませんでしたがこの日のような晴天の時なら登ってみたい気がします。まあ実現できるかはわかりませんが😅

智恵文が8月2日で旭岳が8月7日に行きました。

どちらもドライブ&温泉入浴を兼ねて撮影に行くのが休みの日のコースになっていました。

コロナ禍の影響や自分自身の体力のこともありまた行けると良いなと想っています。


滝上・ハーブガーデン

2013年7月23日撮影

滝上・ハーブガーデン

Camera:PENTAX Q
2013年7月23日撮影

滝上・ハーブガーデン

Camera:PENTAX Q
2013年7月23日撮影

滝上・ハーブガーデン

Camera:PENTAX Q
2013年7月23日撮影

滝上・ハーブガーデン

Camera:PENTAX Q

こちらは8年前に行った滝上にあるハーブガーデン。

滝上と言えば以前載せた芝桜が有名だがハーブガーデンも観光スポットの一つだ。



自分が行ったときは花のピークが過ぎていたものあり素朴な感じの写真になった。

写し方が今一つだっとこともあるしレンズが標準ズームだったこともあり記念写真のようになってしまった。

カメラ自体センサーサーズが小さいPENTAX Qなのでどの写真もパンフォーカス的になる。

まあ今まで載せてきた写真もほとんどPENTAX Qだからどれも記念写真的にはなるのだけれど。

日付から判るように学校などの夏休み前であったのと施設が定休日だったようで自分以外誰も観に来ていなかったというちょっと「バツ」の悪い日に行ってしまったので気持ち的にゆっくり写せなかったのというのもある💦

本来ならこういった施設は定休日に入ることが出来ないのだがそこは自然豊かな観光スポットの良さでもある😅

ちなみに芝ざくら滝上公園とは別の場所になります。

滝上はハーブ特にミントの生産が盛んなところなのでドライブを兼ねた観光旅行のコースとして行って観て欲しいです。

自分も機会があればZ50やFM10を持ってドライブ&撮影に行きたいところですが遠いしコロナ禍でなかなか行くことが出来ないのが残念です。

今回の写真もPhotoshop elementsでカラーカーブ調整「中間調を強く」にして四つ切りにしました。

平山と島武意

北大雪・平山

平山頂上
2013年7月16日撮影

北大雪・平山

Camera:PENTAX Q
平山からの景色(標準)
2013年7月16日撮影

北大雪・平山

Camera:PENTAX Q
平山からの景色(望遠)
2013年7月16日撮影

北大雪・平山

Camera:PENTAX Q
平山頂上
2013年7月16日撮影

北大雪・平山

Camera:PENTAX Q

積丹・島武意海岸

積丹・島武意海岸
2014年7月16日撮影

積丹・島武意海岸

Camera:PENTAX Q
島武意からの景色(標準)
2014年7月16日撮影

積丹・島武意海岸

Camera:PENTAX Q
島武意からの景色(望遠)
2014年7月16日撮影

積丹・島武意海岸

Camera:PENTAX Q
島武意・看板
2014年7月16日撮影

積丹・島武意海岸

Camera:PENTAX Q

北大雪・平山は遠軽町白滝が登山口になっている標高1771mの山です。

一枚目は分岐点から平山頂上を写したものです。



分岐点から反対側には「比麻奈山」「比麻良山」に行けます。

8年前に初めて一人登山をしたので体力を考えこの時は「平山」だけにしました。

正直言うと後にも先にも登山はこの時以来してません😅

7月なのにまだ雪渓があり頂上に近づくにつれ涼しさが増しました。

2枚目・3枚目は平山頂上から他の山を写したものでどちらも同じ山ですが標準的に撮ったものと望遠で撮ったものになります。

4枚目は頂上の標識ですがまだ整備前だったようで割れていました。。。

お昼ご飯を食べて下山。

高い山にしばらくぶりに挑戦したため中間あたりで「脚が釣って」きて下りるのが難儀でした。

下山して車で帰る途中激しい雨が降ってきました。

どうやら午後から大雨だったようで濡れずに済んだのはタイミングが良かったです。


積丹・島武意はご承知の通り積丹半島積丹岬にある海岸です。

ここの海岸は「積丹ブルー」で知られる観光名所です。

訪れたのは7年前になります。

行ったことのある方ならご存じでしょうがこの海岸へは小さなトンネルを通っていきます。

写真を見ていただけると判るでしょうがちょっと曇り模様でした。

晴れているともう少し海と空のグラデーションがきれいだったと思います。

1枚目は海岸へ降りていく道の中間くらいで撮りました。

2枚目・3枚目は少し上のところで見下ろした感じのところで撮りました。

2枚目は標準的な構図、3枚目は同じ場所で望遠にして撮りました。

4枚目は証拠のための看板です(^^♪


どちらの写真も「7月16日」で2013年は「山」、2014年は「海」ということで2か所同時にアップしてみました。

山登りするには体力ばかりでなくそれなりの準備が必要なので普段から登山をしていない自分はなかなか行けず仕舞いです😅

積丹は割と近くではありますがコロナ禍や自分自身が車での遠乗りが疲れ&怖くなってきているのでこちらもなかなか行けていません。

この写真を撮って当時はPENTAX Qという今のスマホと同じセンサーサイズカメラだったので今のカメラを持ってもう一度撮りに行ければいいと思っています。

ちなみに山の写真は「四つ切り」サイズ、海の写真は「四つ切りワイド」サイズにトリミングしてみました。

今回もPhotoshop elementsで加工しました。