稚内・防波堤ドーム

2013年9月30日撮影

稚内・防波堤ドーム

Camera:PENTAX Q
2013年9月30日撮影

稚内・防波堤ドーム

Camera:PENTAX Q
2013年9月30日撮影

稚内・防波堤ドーム

Camera:PENTAX Q
2013年9月30日撮影

稚内・防波堤ドーム

Camera:PENTAX Q

8年前に行った稚内・防波堤ドーム。:
宗谷岬にはその数年前に行ったのですが稚内には行ったことがなく当時住んでいた旭川から日帰りで行きました。



私自身はこの防波堤ドームには思い入れはないのですが自分がまだ学生の頃クルマのコマーシャルでここが使われていたこと、父が樺太生まれでこの防波堤を渡ったことがあるとのことでPENTAX Qを持って出かけた次第です。

この写真は実家に帰った際に父に見せました。

ご覧の通り防波堤ドームを色んな角度で撮ったものを並べてみました。

一枚目と二枚目はカラーで三枚目、四枚目はモノクロで載せました。

その方が感じが出るかなと考えたからです。

今回の写真は一枚目に合わせて「16:9」にトリミングしてみました。


今年の一月から「eijiro☆photo」を始めました。

特に宣言する必要もないのですが今回の「稚内・防波堤ドーム」で更新を停止してみたいと思います。

過去写真のストックが無くなってきたこともありますが素人写真で著作権を殆ど気にすることなく載せてきました。

ここに載せている写真については必要以上の著作権を主張するつもりはありませんので当分の間はこのブログを残しておきます。

更新停止の理由としては写真の楽しみ方をもう一度考え直したいということと他にやるべきことの再考期間も確保したいからです。

また急に写真を更新する日が来るかもしれませんがその日まで一旦「さようなら」です👋







岩見沢・バラ園

2019年9月24日撮影

いわみざわ公園・バラ園

Camera:PENTAX KP
2019年9月24日撮影

いわみざわ公園・バラ園

Camera:PENTAX KP
2019年9月24日撮影

いわみざわ公園・バラ園

Camera:PENTAX KP
2019年9月24日撮影

いわみざわ公園・バラ園

Camera:PENTAX KP

2年前に撮った岩見沢ローズガーデンでの写真です。

一枚目はピンクのバラ全体を、二枚目は紅白バラのアップを撮ってみました。


三枚目はバラではなくミントとトンボを撮りました。これは足元にトンボが来たのですかさず撮ったものです。

四枚目は赤いバラにミツバチがいたので撮りました。

これらの写真は以前所有していた一眼レフのPENTAX KPで撮影したものなので今までのと比べても解像度の違いがわかる写真かと思います。

このバラを札幌に戻ってきてから毎年撮りに行っていたのですが昨年今年とコロナ禍のため行けないのが残念です。

計画としてはZ50とFM10にマイクロレンズを付けての撮影をしたかったのですがそれは来年以降の楽しみに残しておきます😥

これを撮りに行った時に白いバラもあったのですが9月下旬ということもあって見ごろが終わっているものもありイマイチだったのでこの4枚のチョイスにしました。

ちなみにいわみざわ公園は北海道グリーンランド遊園地の近くにある施設です。

いわみざわ公園へ行った後は北村温泉に入って帰ってくるのがコースとなっています😅

車での移動となりますがドライブもかねて日帰り旅行も味わえます😃

そうそうこのブログにGoogleから問題提起されたのでテンプレートデザインを変えました。

パソコンで観るには問題なかったようなのですがスマホなどの小型端末だと不具合がでるとのことでした。

ワードプレスのデザインってスマホやタブレット対応とあっても合わないデザインもあるようです。





足寄・オンネトー

2013年9月13日撮影

足寄・オンネトー

Camera:PENTAX Q
2013年9月13日撮影

足寄・オンネトー

Camera:PENTAX Q
2013年9月13日撮影

足寄・オンネトー

Camera:PENTAX Q

オンネトーと題してますが雌阿寒岳と阿寒富士の写真になってます。

一枚目が雌阿寒岳を撮ったもので二枚目が阿寒富士のみを入れて撮ったもの。

3枚目は両方入れて撮ったものです。

加工はオリジナルに「シャドーを明るく」のプリセット調整をして「粒状」フィルターでフィルムぽくしてみました。

この時はドライブ&温泉入浴の途中で撮りました。

ちなみに入った温泉は「野中温泉」ではありません😅

雌阿寒岳は自分が上士幌に住んでいた時に父と一緒に初めて登山した山です。

小学校4年から中学くらいまでほぼ毎年登ったと思います。

標高1499mなので登山シーズンの初めに登るには良い山です。

3つのコースがありますが自分は雌阿寒温泉コースとオンネトーコースの2コースで登った経験があります。

雌阿寒温泉コースの方が距離は短い分キツイのですが下りたときに野中温泉に入れるので脚に自信がある人はこちらが良いかもしれません。

オンネトーコースから登った時に一度阿寒富士にも登りました。

そんなことをこの写真を観て思い出してました。

当時は今ほど火山活動が活発でなかったのでいつでも登れました。

老け込む歳でもないのですが普段からの運動不足なので山に登る体力に自信もなく目的地にもこのご時世で出かけるのさえも憚れます。

しかも最近は「ヒグマ」もあちこちで出没していて以前よりも山登り装備を万全にしないと安全に登山できなくなってきています。

写真とは関係ない話になりましたね💦

山登りはともかく温泉巡りでまたオンネトー辺りに行って観たいですがいつになることやら。。。